Cart overview
Your cart is empty
Shipping
Total
Close CartCheckout >>

Overbridge

すべてをひとつに

Overbridgeはミュージシャンに便利さを提供します。ハードウェアの美しさとソフトウェアの利点が出会い、
最も大事なことを
明らかにしました。

それは、創造性です。

OverbridgeおよびElektron製品


Digitakt Analog Heat Analog Rytm Analog Keys/Four 複数の機器

Digitaktは、コンピューターをベースにした機器に、コンパクトなドラムマシンソリューションを提供します。触感性に優れた快適な操作でビートを刻めます。また、サウンドカードとしても動作できるため、回転の速いスタジオにも最適です。

Overbridge for Digitaktは今年後半に公開の予定です。

  • DigitaktとDAW環境を完全統合
  • 専用のVST/AUプラグインインターフェイスでDigitaktを制御
  • 2 in/2 outのサウンドカード(CoreAudio/ASIO/WDM)
  • としてDigitaktを使用可能 別々のDAWトラック(24ビット/48 kHz)に8つの内部トラックをストリーミング可能
  • DAWのプロジェクトを読み込む際にすべてのDigitakt設定を読み込
  • サンプルマネージャー/ライブラリアン機能
  • MIDI over USB
  • Digitaktシーケンサー/DAW同期
  • Digitaktパラメーターをコンピューター画面で表示

DAWユーザーならきっと誰でも、Analog Heatを気に入っていただけるでしょう。これは、デジタルオーディオにアナログの暖かさと粗さを加えるには最適です。マスターバスだけでなく、個々のトラックの処理にも適しています。また、サウンドカードとしても使用することができます。

  • Analog Heatを専用VST/AUプラグインで制御
  • 美しいアナログステレオフィルタリングおよびディストーションでDAWオーディオを処理
  • Analog Heatを単体のサウンドカードとして使用しつつ、機器の他のすべての機能を利用可能

OverbridgeとAnalog Rytmがあれば、実質的に、コンピューターで本物のアナログドラムマシンを使用することができます。本当のアナログドラムの他にないサウンドはプラグインインターフェイスで制御でき、非常に便利でフレキシブルです。

  • Analog Rytmを専用VST/AUプラグインで制御
  • 別々のDAWトラック(24ビット/48 kHz)に8つの内部アナログオーディオトラックをストリーミング可能
  • Analog RytmのアナログコンプレッサーにDAWのオーディオをルーティング可能

Analog Keys/Fourとノートパソコンの組み合わせは非常に強力です。アナログサウンド、アナログ処理、サウンドカードの機能を同時に使用できます。

  • Analog Key/Fourを専用VST/AUプラグインで制御
  • DAWオーディオをAnalog Keys/Fourアナログフィルター、アナログオーバードライブ、デジタルFXで処理可能
  • 別々のDAWトラック(24ビット/48 kHz)に4つの内部アナログオーディオトラックをストリーミング可能
  • Analog Keys/Fourを別のサウンドカードとして使用しつつ、機器の他のすべての機能を使用可能

複数のOverbridge対応機器を1台のコンピューターに接続します。当社のUSBハブ、Overhubなら簡単です。

  • USBを介して、すべての機器から個々のトラックを同時にレコーディング
  • 機器専用のソフトウェアプラグインを使用して、コンピューターからすべての機器を制御
  • サンプルを機器とコンピューター間で正確に同期可能
  • DAWのプロジェクトを読み込む際にすべての機器設定を読み込み可能

Overbridgeの使用要件

  • 最新のファームウェアがインストールされたOverbridge対応機器
  • USBポート搭載のMacまたはWindowsコンピューター
  • 解像度1280×768ピクセル以上のモニター

詳細なシステム要件については、Overbridgeのマニュアルを参照してください。

Overbridge and Elektron instruments


Digitakt Analog Heat Analog Rytm Analog Keys/Four Multiple instruments

Digitakt provides a compact drum machine solution for a computer based rig. It makes beat making a tactile and rewarding experience. It can also double as a sound card, making it perfect for the nimble studio.

Overbridge for Digitakt will become available later this year.

Overbridge Premium
  • Fully integrate Digitakt with DAW environments
  • Control Digitakt with a dedicated VST/AU plugin interface
  • Use Digitakt as a 2 in/2 out sound card (CoreAudio/ASIO/WDM)
  • Stream the eight internal tracks to separate DAW tracks (24 bit/48 kHz)
  • Recall all Digitakt settings when loading a DAW project
  • Plus all features of Overbridge Basic
Overbridge Basic
  • Sample manager/librarian functionality
  • MIDI over USB
  • Digitakt sequencer/DAW sync
  • Computer screen visualization of Digitakt parameters
  • Audio streaming of Main outs over USB (time limited sessions)

Any DAW user will love Analog Heat. It is perfect for adding analog warmth and grit to digital audio. Suitable on individual tracks as well as on the master bus. And it can work as a sound card too.

  • Control Analog Heat with a dedicated VST/AU plugin
  • Process DAW audio with beautiful analog stereo filtering and distortion
  • Use Analog Heat as a separate sound card, all while using all the other features of the instrument

With Overbridge and Analog Rytm, you essentially get a real analog drum machine inside your computer. The unmatched sound of real analog drums being controlled from a plugin interface offers ultimate convenience and flexibility.

  • Control Analog Rytm with a dedicated VST/AU plugin
  • Stream the eight internal analog audio tracks to separate DAW tracks (24 bit/48 kHz)
  • Route DAW audio to the analog compressor of the Analog Rytm

An Analog Keys/Four and a laptop is a very powerful combo. Analog sound, analog processing, and sound card functionality all at the same time.

  • Control Analog Keys/Four with a dedicated VST/AU plugin
  • Process DAW audio with the Analog Keys/Four analog filters, analog overdrive, and digital FX
  • Stream the four internal analog audio tracks to separate DAW tracks (24 bit/48 kHz)
  • Use Analog Keys/Four as a separate sound card, all while using all the other features of the instrument

Connect several Overbridge enabled instruments to a single computer. Our USB hub Overhub provides an easy solution.

  • Simultaneously record individual tracks from all instruments over USB
  • Use the instruments specific software plugins to control all instruments from the computer
  • Enjoy sample accurate sync between instruments and computer
  • Load all instruments settings when loading a DAW project

Overbridge requirements

  • An Overbridge compatible instrument with the most recent firmware installed
  • A Mac or Windows computer with a USB port
  • A monitor with a resolution of at least 1280 x 768 pixels

See Overbridge documentation for detailed system requirements.

Download Overbridge

Visit the Support & Downloads page to get the latest version.

Support & Downloads – Overbridge